静岡県温室農業協同組合浜松支所
トップページへ
アローマメロン
アローマメロンについて
おいしい召し上がり方
マスクメロンの効能
生産の現場
出荷の現場
生産地情報
出荷市場の紹介
アローマメロンはここで買える!
おいしい召し上がり方 アローマメロン

メロンには食べ頃があります
冷蔵庫に入れるときのご注意
マスクメロンは下部から熟度が進み、徐々に独特の芳香が出てきます。最も良い食べ頃は、気温20度〜25度の間で保管して、果皮が青緑色からやや黄色に変わる頃です。

また、メロンを片手でつかんだ時(右写真参照)に、親指と薬指にやや弾力を感じた時が、最も良い食べ頃です。 ※メロン底を指で押さえないでください。
保存の仕方

メロンは、箱から出して、召し上がり頃まで、日の当らない風通しの良いところに置いて下さい。

 
★★メロンの食べごろを早くする方法★★
温度差の有る場所におく・暖かい部屋に置く
台所、青空車庫の車の中、よく日の当たる廊下や部屋に置き、触って柔らかい感触になったら冷蔵庫で4〜5時間冷やしてください。(やりすぎないように!)
★★メロンの食べごろを遅くする方法★★
温度差の無い場所に置く。涼しい部屋に置く
仏壇のあるような部屋、家の中で一番涼しい部屋等に置く。すぐに冷蔵庫に入れ、5日位したら出して普通のように柔らかく成るのを待つ。触って柔らかい感触になったら食べごろです。(時々触ってみること!)
★★食べごろの見分け方★★
置いてあるメロンを片手で持って、軽くつかむと柔らかい感触がする頃が食べごろです。(オシリを絶対押さないように。2回くらい強く押すとその部分だけが柔らかくなるだけです。)
冷蔵庫に入れるときのご注意
食べる時は、必ずラップに包んで冷蔵庫に入れて5度〜8度で3〜5時間ほど冷やすと、いっそう美味しくなります。
冷えたメロンの召し上がり方
まず、マスクメロンを二つ切りにし、中の種子を取り出します。そのまま召し上がって本物の風味を味わっても良し。少し手を加え、いろいろ工夫してご賞味いただければ、尚いっそうのこと、美味しさが引き立ちます。 アローマメロン